東京ラミネックス株式会社
TOP PAGE
ラミネートマシン
TOLAMIラミネーターとは
フルオート&DXシリーズ       ラインアップ
ベーシックラミネーター     他各種ラインアップ
周辺機器・その他取扱商品
ラミネートフイルム
ラミネートとは
ラミネートフイルムの構成
PETフイルム ラインナップ
PP / 特殊用途フイルム                     ラインナップ
ラミネートフイルム価格表
TOLAMI ニュース
ニュース・お知らせ
展示会情報
キャンペーン情報
コラム
TOLAMI インフォメーション
代表挨拶
会社概要・アクセス
会社沿革
リクルート情報
リンク
TOLAMI サポート
トラブルシューティング                 FAQ/よくある質問
発注・各種お問合わせフォームサイトポリシー
FAXフォーム                     各種価格表・料金表
カタログDL・デモビデオ視聴
ご注文について
TOLAMIニュース
コラム

オゾンが引き起こす変褪色、ラミネート加工で遮断
オゾンが引き起こす変褪色、ラミネート加工で遮断
詳細説明 銀塩感材の新カラーペーパー「フジカラーエバービューティー」シリーズが富士フイルムから
新発売された。世界最高水準の画像保存性が特徴となっているが、その特性の一つ
としてオゾン環境下での変褪色性が一段と向上しているとの説明がなされている。
またエプソンもインクジェット出力紙の技術説明のなかで、変褪色要因の一つにオゾンを
あげておりオゾンと変褪色との関係がここに来てクローズアップされている。

オゾンとは活性酸素で、構造式はО3(酸素はО2)特異臭のある気体で、酸素ガス中で
の放電、または空気に紫外線、X線、陰極線を当てた時などに発生する。
酸素より酸化力が強く、プラスチック等の劣化を促進させることがよく知られている。
この強い酸化力を応用して食品、無菌包材等の殺菌に利用されていたが、
毒性があり発ガンを誘発する物性もあるため、現在では一般的ではない。

自然環境ではほとんど問題とならない量であるが、最近空気清浄機やエアコンなどの
殺菌にオゾンが使用されており、生活環境での人為的なオゾンの発生が、印刷物、
銀塩プリント、インクジェットプリントなどへの変褪色促進に影響があると問題にされ始めた。
そして、オゾンが発生するクーラー等の吹き出し口周辺に飾られたプリントが
変褪色するということも、よく知られるようになってきている。

東京ラミネックスの写真用ラミネートフイルムは、ベースフイルムであるPETの
酸素ガス遮断性によりオゾンも同レベルで遮断される。ラミネートフイルムの
遮断性を酸素透過度で示したのが「物性表」だが、水蒸気湿度に対する
遮断性も高い事がわかる。オゾンという新たな変褪色要因が生じているが、
日本と言う国が高温多湿の気候というなかで、カビの発生による変褪色への
対応も欠かせない。トーラミの写真用ラミネートフイルムは、物性表に示されたように、
カビの発生要因となる湿度、酸素を遮断しており、オゾン、紫外線の影響を
防ぐラミネート加工は、写真を含めた様々なプリントの長期保存にもっとも有効な
手段といえるが、そのためにはラミネートフイルムの正しい選択が必要となる。
年月日 2007.6
         COPYRIGHT(C)2007 東京ラミネックス株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.